若者はブランド物に興味ない。あたりまえだ。恥ずかしいわ。

ブランドが逆にダサい

享(きょう)@q_ohhhです。

散歩してると、ふとシェアメイト。

「ブランド物ってダサくない?」

読者のみなさん「snowで顔を加工しときながら何いってんだ」とお思いかもしれませんが、勘弁してあげてください。。

「ブランド物ってダサくない?」と。

このコトバ、私は大いに共感するんですよね。

高級ブランド品って私、むかしっから興味ないんです。

シャ◯ルとか、なんとかかんとか…

「なんでなんだろう」と。

若者のクルマ離れとかいうじゃないですか。

それとも関連あると思うんですが、よくクルマ離れの引きあいに出されるのが、不景気

みんな金持ってないんで車なんていらない、と。

けれど、私はもっと根本的な事情があるんだと思います。

「ブランドバッグ抱えてユニクロに行くのがダサい」

そう!それ!まさにそれ!

なんなんよ、その見栄!謎の見栄!だっさ!!

ダサいんですよ。逆にダサいんですよ、ブランド物。

自分だけの「良いモノ」を発掘したい

私はモノにこだわる方です。

アマゾンで買い物をするときも、レビューのみならずGoogle検索をかけて、その商品を丹念に調べあげます。

そうやって見つけたモノ載せときます。

スペインサンダル

スペインのサンダルってかなりお洒落ですよ。

ネットサーフィンしてるだけでも楽しい。

色もカタチもバリエーション豊富。

店頭で試しに履いてみたことあるんですが、なかでもEL NATURALISTA(エルナチュラリスタ)。

このはき心地の良さには惚れましたねえ。

タブレット

私、dマガジンに登録してるんで、雑誌の読めるタブレットが欲しいんです。

ちなみにdマガジンは月額400円(税抜)の、雑誌読み放題サービス。

私は雑誌と新聞を読みたいんです。

でもタブレット持ってないんですよ。

10インチ越えがいいですね。

なので私が欲しいタブレットは、Sonyのxperia z2。

最新はz4なんですがね。

最新のz4、中古でも値段がバカ高いんですよ。

生産終了した商品ですから。

huaweiなど新品でも安いタブレットもあります。

でも私は、xperia z2を中古で買います。

私の使い方であれば、最新のz4はいらない。z2で十分です。

一生大事にするつもりです。

追記~~~~~~

買いましたよー!¥20303。

いい買い物でした。

愛用してます。

~~~~~~追記終わり

とまあ、サンダルとタブレットだけですが、これが私の買い方です。

これまで様々な買い物をしてきて、たどり着いた買い方です。

一生大事にできるものを、最低価格で買います

「安かろう悪かろう」は買いませんし、無意味に高いものも買いません。

だから盲目の高級ブランド好きにはNOを突きつける!!

だからですよ。

自分の基準をもたないところが、私は好きではありません。

高級ブランドのバッグ抱えてユニクロに行く人に、自分の基準点があるようには思えないです。

ユニクロを貶めているわけではありませんよ!?

ユニクロには良い商品たくさんあります。

そうではなくて、盲目に世間の趨勢(すうせい)に従って消費している姿、これに私はNOを突きつけているんです。

私だけではない。これは時代の空気だと思います。

だから最近の若い人というのは、大量消費時代から抜け出しつつあるんですよ。

自分の基準点を持とうとしている。

歴史の終わりという本がありました。

この著作は、盲目のまま消費だけをくりかえす人類を「末人(まつじん)last human」と呼びます。

もともとは、ニーチェのコトバですね。

日本人は、そろそろ末人から脱却しつつある。

私は、そんな時代の空気を感じていますよ。

下の記事なんかは、現代人ならピンとくる買い物の仕方

合わせて読みたい