実はシェアハウスに住んでいる哲学者が、シェアメイトに偉そうに指図する夜

スポンサーリンク

シェアハウスという環境を生かす

ども。哲学バカのきょうさん@q_ohhhですよ〜。

昨日リビングにTV移動したんですね。

自分の部屋にTVあるとね。

プライム動画、見放題。

見ながら酒を飲み続けてしまうもんで。

酒をやめて、その時間を有効活用したい。

関連記事▶︎0時を越えるとスイッチが入ります。自動でお酒スイッチ入ります。

そして今日はリビングを有効活用。

シェアメイトは音楽家

「作品で生きていくんじゃあ〜!!」

「ほう?ならばWEBで発信基地をつくろうじゃないか。」

それで今日、3時間ほど話してたんですよ。

どうやって収益化しようかと。

音楽家の彼の場合、ポンと思いつくところではYouTubeやnoteですよね。

まあYouTubeは置いといて、noteの音楽ページなかなか流行ってないですねえ。

(noteは作品販売の場所)

原因はコレでしょう。下記。

知らん人のモノ買わん、ということ。

ただnoteの音楽ページ。

流行ってないということはブルーオーシャン。

うまい使い方すれば、第一人者になれますよ。

逆に見ればね。

一般人のモノ買わんということは、ある程度知名度あれば買うということ。

だからnoteというのは、自己ブランディングを施したあとに使うべきものなんだと。

成功したブロガーのnote収益は結構バカにならないですもんね。

だから大事なのは、ブログなんかを生かした自己ブランディングなんですよね。

音楽販売には自己ブランディングが必要。

シェアメイト・U_TURNの目標

あとは今日詰めてわかったことは、「音楽」というのは幅広く使えるんですよね。

作業用にも、セラピーとしても、アニメーションに合わせてもいい。

だからnoteやスキル販売のBASE、がっつり使えるんですよ。

(自分の店をネット上につくろうがBASEのコンセプト)

なのでU_TURNのやるべきこと。

  1. 自己ブランディング(ブログなど)をコツコツ
  2. youtube、note、BASE、クラウドソーシングで収益

でしょうかね。

こういうマーケティング、ブランディングの勉強をもっとしたいです。

知りたいし、あとおもしろいんですよね、こういう分析。

たぶん私は好きなんだと思います。マーケティング。

PS.

最近、セルフケア関係の店舗をもった友人。

さっき来て、私たちをケアしてくれましたw