【哲学者の手紙】コレだけ気をつけてれば、幸せな人生ゲットできるよ

あっちこっちで顔を変えない

哲学のきょうさん@q_ohhhですよ〜。

突然ですが、幸せってなんですか?

かなり漠然としたコトバです。

先日僕は、幸せとは「顔を使い分けないこと」なんじゃないかと考えついたんですね。

お金だけじゃないんだよなあ。

とくに仕事が顕著ですが、会社のルール。

上司の謎の形式主義、理不尽の嵐のなかで、あなたがあなたではなくなっている。

現代日本の会社組織は、あなたの人格を削りに来てますよ。

顔をつくらないとやっていけないわけでしょう。

なんでたかが金のために人格けずる必要があるのだ。

自営業だと、上司の前でムリやりな顔をつくる必要なんてないですからね。

まだ自分らしく自然に近い状態でいられる。

だから僕は、「どんな場面でも顔を使い分けないこと」、「自然でいられること」、これを幸せの定義にしようと思いました。

どうもお金じゃないんだよね〜。

お金は必要条件だけれど、十分条件ではないって感じ。

  1. 仕事
  2. 恋愛
  3. ネット
  4. 家庭
  5. 友人

このどれもで顔を使い分けないこと。

むずかしいけれど、ぜひ実現したい。

そうじゃないと幸せになれないですよ。

この5つのカテゴリーは、現代社会が生み出した害悪だと僕は考えます。

日本でいえば、たとえば江戸時代ならば、この5つのカテゴリーは境界線が果てしなくあいまいだったんじゃないかなあ。

5つも顔なかったはずですよ、きっと。

「5個も顔いらねえよ!首疲れちまうよ!」

5つの境界線をなくしていきましょう。

自然な自分でいましょう。

仕事

これはもうホントひどい。

新卒の若い彼や彼女ら、ロボットみたいになってるじゃないですか。

形式主義のアホ上司たちがつくりあげた世界ですよ。

仕事って価値を産むもののことですからね。

「おっはよございますうう!!」とかいうのが仕事ではないですよ。

未だに体育会系の脳みそ筋肉会社があるみたいですがね。

ほぼレイプ。

私思うんですが、こういう形式主義おしつけてくる奴って教養ない。

本をよむ習慣もないですよ。

「自分がそうやって来たから」というただそれだけの、虚しい自己保身の野蛮な技術を押しつけてきてるだけですから。

私の友人は、この無知で野蛮な形式主義的上司を殴って辞表たたきつけたらしい。いいねえ。

「なかなかやりおるな。」

形式主義の横行は、そのまま企業の衰退を招く。

かつて日本が世界に誇った一流企業が、のみなみ墜落して、中国・台湾・韓国企業におされている現状。

衰退の理由は、根拠なき形式主義にある。

人は資産ですから。

そんなあたりまえの事を忘れてしまった企業は、もう滅んだほうがいい。

関連記事⬇︎

恋愛

なんだか最近、男の子が異常に恋愛下手になってないですか?

「愛」なんて口走ってますが、それは本当のあなたですか?

「恋愛」の名のもとに高められすぎなんですよ。

恋愛ってつくられた概念ですからね。

それをテレビや映画、音楽が煽りすぎ。

ネットをみれば、やれ相手の気をひく方法だの、やれLINEの方法だの、こざかしい事ばっか書いてある。

そんな難しいものでもなんでもなく、ただの人間関係ですから。

「愛」なんて存在しないんだって。それは単なるコトバ。

フランス人でミシェル・フーコーという、今なお最高レベルの知識人として扱われる哲学者がいます。

フーコーは「性の歴史」で、民衆統治のために「愛」が煽られていると書いています。

だからあなたも煽られてるんだって。

「愛」なんて存在しないんだって。

「愛」に金つかって勝手に消耗して欲しいだけなんだって。

「神」の名のもとに、勝手に消耗してる中世人と一緒。

スマホだけはつかってるけども。

あんた中世の人間だよ。

日本人も、遅ればせながらではあっても、フーコーの声に耳をかたむけないと。

じゃないと、いつまで経っても「恋愛」の檻のなかで苦しみ続けることになっちゃうよ。

関連記事⬇︎

ネット

僕は、ネット内の匿名書き散らし連中というのは、仕事も恋愛もうまくいってない低階層の人間の所業だと思っています。

よくもまあ、顔を隠しながらある事ない事いえるなあと。

日本人はここまで劣化してしまったかと。

僕も被害を受けたことがありますからね。

仕事や恋愛でいい顔つくりすぎなんですよ。

いい顔にもなってないんですけどね。

不細工ヅラの笑顔ってとこか。

だから幸福な人間がネット内の書き散らしなんて、そんな陰湿なことするかよと僕は考えてまして、それはやっぱり、日常いつも、自然な自分でいられない事が原因なんですよ。

顔を使い分けちゃダメだって。

ネットのなかだけ偉そうだなんてカッコ悪すぎでしょ。

「んなことやってるといつまで経っても幸せにはなれんぞ!」

顔を使い分けない事。

全ての人間関係をフラットに。

それが幸福の条件なんです。

いついかなる時も、自然なあなたでいてください。

家庭

家庭も、外ヅラばっかのええカッコしい人間にとっては、絶好のストレス発散場所ですね。

あとは一緒にいすぎるとイラッと来るというのもある。

まあ家族もそうだし恋人にしろ友人にしろ、一緒にいすぎると良くないですね。

だんだんイラッと来ますからね。

日本の家が狭すぎるのかなあ。

狭い家、僕イヤなんですよ。

モノすぐなくなるし。

どっかの隙間に入りこむんですよね。

1度、ロフトに住んだ事あるんですよ僕。

2畳くらいかなあ。

ヤバい狭い。天井も低い。立ち上がれない。

常に座ってないといけない。

布団燃えますし。

赤外線ヒーター近すぎ。

火事一歩手前!!

ロフトを降った場所に、僕とは別に1人住んでまして。

酔っ払った僕がロフトに上がろうとして、その者の真横に転がり落ちたこともありますね。

「しかも僕、まっぱだったよね。もう意味わからんよね。」

もちろんモノはなくなります。

毎日なくなります。

メガネを2時間くらい探したこともあります。

メガネは後日、炊飯器のなかから見つかりました。

友達

友達や知り合いね。

ぜったい陰口はいわないこと。

まわりまわって必ずその人の耳に届きます。

友達がふえると界隈になる。

これは地元地域も同じですが、もう離れようにも離れられない部分がある。

僕は一定の距離は保つタイプなんですが、それでも嫌が応にも巻きこまれますよ。

ひとりで本でも読んでるのが好きなんですがね。

まあ人間ですから。完全なひとりは辛いです。

いま僕は東京・中野新橋にて生息してます。

やっぱり1日1人で過ごしたあとは、近所の赤提灯の居酒屋にいきます。

友人がやってる店なんですね。

そこにいけば常連客の誰かしらいるので、たまにフラッといって飲んでますよ。

だからこういう界隈で「誰かが〜言ってたよ」なんていっちゃうとトラブルになるじゃないですか。

友達付き合いにおいてもアッチコッチ顔変えてるとイタイ目見ます。

あとは言われる方も。

ちょっとなにか噂立てられたといって気にしてるとキリないですから。

僕は、人になにか言われても気にしないことにしています。極力。

「でもたまに鬼と化すよね♡」

哲ガキ的まとめ

以上、【仕事】【恋愛】【ネット】【家族】【友達】の5つ。

この5つ全部で、変わらない自分でいてくださいよ。

そしたらきっとあなたは幸せなんです。

それでも顔を変えざるを得ない場合は、別の場所に行きましょう。

転職しましょう。家を出ましょう。恋人とは別れましょう。

環境を探す事。

より自然なあなたの方が魅力的に決まってるんですから。

あなたも幸せで周りも幸せ。

いい流れができるじゃないですか。

合わせて読みたい