時間の使い方。整えるべき2つのバランス。

時間の使い方。大事なのは以下の二つ!!

  • ルーティンをつくる
  • 1人の時間を確保する

ルーティンをつくる

たとえば自分の毎日の日課は、このブログですね、ブログに関すること、まだわからないワードプレスのこと調べたりアフィリエイトの方法を調べたり。ど素人ですから。

あとは英語もやってます。世界情勢や国内のこともそうですが、大きな理解をするためには、日本のボロボロのマスコミには頼れないんですね。そうすると必然的に英語の学習が必要になります。

あ、わたし松村享は、SNSI(Soejima National Strategic Institute)で文章を書いています。

だから大きくは2つ。ブログに関することと英語の学習が私のインプットです。アウトプットは書くこと。

でもダラダラしてるとバランスが崩れます。だから私は毎日、起きると散歩にいきます。散歩しながら「今日はなにを書こうか」と考えます。ネタは、iPhoneのメモに書きなぐります。けっこうネタたまってますよ。

ベストなのは、散歩から帰ってそのままブログを書くことですね。思いついたときが、いちばん書けるんです。

いまこの記事も、思いついた瞬間、書きはじめてます。考えた内容をそのまま文章にぶつけるわけですから、タイピングも一気呵成に進みます。

だから、ここで散歩から帰ってすぐ書かないことには、バランスは崩れるんです。それと、書いたはいいけれど、あんまりにも長々と時間を費やすとインプットができなくなります。

ダッシュで書く!!むずかしいこと考えない!!シンプルに書く!!

1人の時間を確保する

私はシェアハウスやってます。男女3人です。シェアメイト、わりと私の部屋に遊びにきます。そのへんで寝てたりします。ただ私、寝てるシェアメイトを邪魔に思っちまいます(いや、ごめん、わいが勝手に気にしてるだけ)

邪魔に思っちまう。たとえシェアメイト寝てても。だから私は、シェアメイト起こして追放します。ついさっきも追放したばかりです。

1人の時間が必要。私は完全に1人好き人間です。焼肉、1人で行きます。1人の時間が、私の思考を磨きあげてくれます。それでも、ずっと1人はヤだけどね。これもバランスが大事。

私たちのシェアハウスがうまくいっているのは、1人の時間とみんなでいる時間のバランスがとれているからです。それと、いいたいことはいいます。寝てるシェアメイトに「わり。1人になりたいんで、アッチいけ」といえる環境です。

  • インプットとアウトプットのバランス
  • 1人と大勢のバランス

これが確立できれば、時間を効率よく使えるんですね。

という結論に、書きながら到達しました。実はここ最近、私は時間の使い方に悩んでいたのです。うーん、書くって素晴らしいなあ。自分の頭をまとめることができますね。