【哲学者オススメ】英語の語源を知りたいなら、この本がベスト!

歴史を一緒に学べる辞典

哲学屋きょうさん@q_ohhhですよ〜。

シップリー英語語源辞典が欲しい。

これ、英語の語源を、歴史さかのぼって解説する本です。

私、ただの暗記って苦手なんですよ。すぐ眠くなる。

私にとって、学問とは好奇心の延長なんです。

ワクワクしながら没頭するのが、私にとって学問。

だからシップリー英語語源辞典、欲しいんですよね。

歴史とか文化とか、ワクワクの垂涎ものです。

バビロンまでさかのぼる!?

古代のバビロンにまでさかのぼって解説している項もあるんだとか。

バビロンは今のイラク。

かつての世界の中心。

いや今でも、バグダッドは最重要地点に位置する。

バグダッドよりも南に90km下った地点が、バビロンです。

いいですね〜。

お値段、楽天もアマゾンも共に¥6480いいお値段しますな。

日本の古本屋が安い!

しかし、もっと安いところ発見しましたよ。日本の古本屋というサイト。

こちらで¥4860+送料¥300でした。ポチッとしときましたよ。

Amazon以外の選択肢が生きました。

いえい。

合わせて読みたい